本文へスキップ

静岡県は知らなくても浜松市は皆さん知っていますよね。

浜名湖観光

温泉街

浜松市観光ガイドサイト/温泉街

浜名湖周辺にある温泉、特に露天風呂で言えることですが、浜名湖を一望しながら お湯に漬かれるのでなんとも贅沢な気分に浸れます。 普段は狭いユニットバスでシャワーを浴びるだけの生活をしている人でも、ここぞと ばかりに手足を伸ばしてリラックスして、眼前に広がる水面を見渡しながら「この温泉 の効能はどんなかな?」と考えたり星空を見上げて「流れ星でも流れないかな」 と何時間も待ち続けてのぼせてみたりと、旅先ならではの経験ができるでしょう。 景色が良いだけでなくその後はお待ちかねの晩御飯で、浜名湖や近くの海で獲れた ピチピチの魚料理やお刺身に舌鼓を打ち、一日の疲れを癒します。 エビやカニ、スッポンなどいつもの食卓とは一味違った食材が並びますので、スマホ やカラゲーで写メを撮ってブログにアップしたり、友人にメールで送ったりと夜は夜 で忙しく充実した時間を過ごせることになるでしょう。 ですがあまり興奮してはしゃぎすぎて夜更かししてしまうと翌日の観光スケジュール に影響が出てしまいますので、興奮はほどほどに早寝しましょう。


湖北五山

浜名湖といえば湖北五山を抜きに話をすることは出来ないでしょう。 由緒あるお寺も多いので歴史マニアには堪らないポイントかもしれません。 初山宝林寺仏殿、方丈は国の文化財にも指定されており、中国明朝風の建築様式で そこそこ見所も多いお寺さんです。 金運成就で有名な一面を持っているので、お金に縁がない方なんかはぜひ訪れるべき だと言われているようです。 池の多い庭園で有名は大福寺は納豆が名物で、大福寺納豆はなんと徳川家に献上された 実績を持つのでその味は折り紙付きです。 名前がちょっとユニークな摩訶耶寺(まかやじ)はマンガに出て来そうなネーミング ですが、重要文化財に指定されている木造の不動明王や千手観音もあるのでふざけた 気分で冷やかしに行ってはいけない立派なお寺さんです。 そんな軽い気持ちで行くと不動明王の前で謝りたくなっちゃうかもしれません。 他にもいくつか名所はあるので、何日かかけてゆっくり巡ってみたいものです。


遊覧船

海水に浮かんでいたり湖に浮かんでいたりと常に上品に見える遊覧船は、浜名湖でも 営業しているので運行時間さえ合わせれば誰でも楽しむことができます。 山間部で暮らしていて生まれてから一度も海を見たことがない、池や川のせせらぎなら いつでも味わっているけど大きな湖になると自分の縄張りにはないので、本物の遊覧船 の実物に触れる機会はこれまでの生涯で皆無だった、という山育ちの方はどんな船か 想像できないかもしれませんが、要は船上からの眺めを楽しんだりできる、豪華客船の クルーザーみたいなものが遊覧船です。 ただしコースは日帰りでしょうし夢のような楽しい時間は短く、船内で食事をしたり ブラックジャックやバカラに熱中することはできません。 浜名湖の遊覧船は30分・60コースなどが用意されていますが、その短時間では 浜名湖の素敵な景観を満喫するだけであっという間に終了時間になってしまうでしょう。 日帰りや1泊2日の観光ならこれ位のコースでも丁度いいと思われますし、あちこち 歩きつかれたあとには優雅な遊覧船はいかがでしょうか。